Press "Enter" to skip to content

カテゴリー: 綿 05-08

綿12月

今週の末にはまた寒波がやってくるらしい。自然なかたちで綿が吹き出す見込みが無いので青々とまだ若いけれど、一部摘み取って干してみることにする。はさみで額をすべて取り除いたから、どんな向きではじけてもゴミだらけになることは無いでしょう。湿度が高く、日当りも悪いこの場所での綿の栽培はなかなか難しいものだ。けれど、いくらかはいい状態で収穫出来た。来年はその綿で着物を織ることが出来るだろう。綿くりの作業も糸紡ぎもきっと大変だろうけど、今は待ち遠しくてしょがない。

さてと、きょうはこれから倉吉行きだ。

JUGEMテーマ:植物

日照時間が少ない

裏の畑はこの季節になると日照時間が一気に短くなるようだ。10時頃にようやく日が当たり始めて、3時頃になるとそろそろ陰になってくる。欲張って株のの間隔も狭いし葉はこれでもかというほど茂ってジャングル状態なのだ週間天気予報は晴れになると言いながら一日おきに曇り空。毎日晴れても綿が割れ始めてからこれくらいの状態になるまで3日以上掛かるのに、今日も小雨が降り始めた。どうしたものかと困惑する。

JUGEMテーマ:植物

田井の綿

田井の綿はまだまだかな、、
今日もしつこく畑をうろうろ。下の方から順にはじけるので体を半分に曲げて畝の間を右往左往するのはとっても疲れる。あきらめかけてもうこれで最後にしようと覗き込んだら、一個だけはじけていた。明日もまだよいお天気らしいので台風前に少しは収穫出来るかも。明日は浜へ2度目の見回りに行くか。

事務仕事の片がついて、心置きなく絣支度に向かえる。しかし、そうこうしているうちにはやお彼岸で、なかなか思うようにははかどらず。地道な積み重ねになれるべし。

JUGEMテーマ:植物

綿の初収穫

しばらく、クスボって居たんです。とあるところの綿がもう収穫出来ていると知り「うちはきっとまだよね」と半信半疑でもちょっと期待しながら買い物スタイルで出かけたら「およ!。。。はじけてる」で、いきなり収穫を始める。小さい手提げバックにぎゅうぎゅうつめる。ワンピースの下からヤブ蚊の襲撃、でもそれどころじゃない。明日は台風がやってくるんだから、急がなくっちゃ。

しかし、密に植えすぎて身動き出来ない。これじゃあ風通しも悪くて、きれいにはじけにくいわ。。。と反省しきり。草も取らなくっちゃ。。。「せっかく良い場所を与えてやったのに、草ぼうぼうにしてけしからん!」と怒り炸裂だった父だったが、既に来年の場所も指定してくれてるし。もっと上手に育てられれば、同じ広さでももっとたくさん収穫出来るのに。。まだまだこれからなのに、はやばやと来年の計画をしている。

種付きで約1キロ

JUGEMテーマ:植物

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。