Press "Enter" to skip to content

投稿者: toshienikaido

染織作家 兵庫県北部にある古い禅寺に暮らしています。

江原河畔劇場設立に学ぶ

——芸術施設というのは無くなってみて初めてその寂しさがわかる。学校も同じ。当たり前のようにあるのだけれど、無くなるとなると皆大事にする。—— 平田オリザ でもね、一旦無くなると、取り戻すのは容易じゃな…

今日のいろいろ

今年の干し柿は『鶴の子柿』

奈良県産の『鶴の子柿』を購入して干し柿を作る。 12日に干して、一週間めに揉みをした。大きさの割に種が多い品種らしいが、小さいので揉みやすかった。出来上がりはどんなちっちゃくなるのだろう。 &nbsp…

今日のいろいろ寺暮らし

「過密化」する風力発電

【山本太郎 秋田の母と環境大臣 全国ツアー秋田編 れいわが始まる!!】より 秋田県全体では国定公園区域外の南北100キロメートルにわたり520機もの計画があるという。エネルギー政策を地方へ押し付ける再…

原子力考問題

酢芋茎(すずいき)の支度

達磨忌も終わって気が緩んだら歯が痛み出して、その後あっちこっちも痛み出した。とにかく歯医者に行くと奥歯を一本抜くことになった。芋茎をたくさんいただいていたのにそんなこんなでようやく仕事にかかったのは今…

手編み用の毛糸作り

11月6日にようやく双糸に撚り合せた手編み用の毛糸は、あまりにも長い間放置していて色の順序を間違えてしまった。カセでみているとわからないのだけれど、玉にするとはっきりと、何が抜け落ちたかよくわかる。単…

紡と織藍染

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。