Press "Enter" to skip to content

久しぶりにパンを焼く

干しぶどう酵母やら、サワー種やら色々試したけど、発酵不足や過発酵だとか、苦労した割には美味しいパンにならないのでしばらく焼かずにいたのだけど、急に食べたくなって焼いた。以前に買ったドライイーストは何を思ったか500gも買ってしまい、このパンを焼くのに1gしか使わないとなると500個も焼かねばなくならない計算になる。一年に毎日焼いても(そんなことはあるはずもなく)消費するのに1年半近くもかかる計算。なんてことだ。。。しばらくはドライイーストで焼くとしよう。砂糖入れていないが、モルトシロップを少し入れただけでいい香りのふっくらしたパンになった。ところでルビー天火(テンピ)は火加減がむずかしい。今回は強い焼きが足りなかった感じ。柔らかいのが好みな人はでこれで良さそうだけど、私はもう少しバリッと硬く香ばしいのが好み。「こねないカンパーニュ 」は簡単でそれも良いのだけど、少し物足りない食感。今度はもう少し伸ばして畳むを繰り返してみよう。火加減ももう少し強めに。粉はフランスパン用のものと全粒粉とライ麦を使用。

*カンパーニュ* 〔材料〕 準強力粉 200g 全粒粉 30g ライ麦粉 20g インスタントドライイースト 1g モルトシロップ 1g 水 165~170g 塩 4g

このパンの作り方はこちら。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。