Press "Enter" to skip to content

私流ふきのとう味噌

IMG_4172 IMG_4181

私流ふきのとう味噌。

ふきのとうをさっと茹でてあくをとり、水にさらしてザルに上げ、ぎゅっと絞ってざくざく刻んで砂糖をからめて焦がさないように水が出るまで油で炒める、あらかじめお酒、みりん、味噌を混ぜておき、ふきのとうと混ぜて弱火で焦がさないように水分をとばす。お好みで、すりごまを混ぜる。たくさん出来たら冷凍庫で保存する。

 

Be First to Comment

  1. Toshie Nikaido 2013年3月9日

    そもそもわたしもいきなり派ワイルド派です!でも、ちょっと置いておきたい時は(お客さん用)黒くならないようにあく出しします。

  2. yuuko 2013年3月8日

    そうなんです、フキもフキノトウもでっかい!
    砂糖はそういう目的なのですね
    私はフキノトウをあく抜きもせず刻んで炒めて砂糖とみりんとを入れて更に炒め味噌を入れます
    ものすごくいい加減  とほほ

  3. Toshie Nikaido 2013年3月7日

    由子さん、もしや、北海道のはでっかい?
    砂糖は、早く水分を追い出すためで、いためる時に入れます。
    由子さんはどのようにしますか?

  4. yuuko 2013年3月7日

    フキノトウがちっちゃくて可愛いね
    今年はtoshiさんのやり方で作ってみよう♪
    最初に砂糖で絡めるのですね

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。