Press "Enter" to skip to content

雪の花

一昨日の朝は冷え込んだ。桜の木に付いた雪が花のように見える。

雪が消えかけていた数日の春めいた空気に「鳥殺し」の寒気は

人間にも辛いものがある。背中がやたら冷たい。

あちこちの関節もガチガチに凍り付いてしまったみたいになる。

昼間、少し日差しが出たので外に出ると、何やら空気がやわらかい。

やはり春はそこまで来ていたのだ。

3月の初めの行事の準備をしている。

新しく作った部屋は織道具で既に飽和状態で、

なかなか片付けが進まない。

その上雪が融けると、折れ枝が,嵐の後のように散乱している。

行事が終わるまで、雪よ、いっそ融けないでいてほしい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。