Press "Enter" to skip to content

托鉢

今年も10月20日から托鉢。
いつもささっと出かけてしまうので今年こそと、
まるで、追っかけである。







托鉢の時看板袋をどう使うのか知らなかった。
建長寺の托鉢の様子をTVで見かけた。
首から掛けた看板袋を使って
見た事の無い動作をしているので聞いてみた。
頭を下げて看板袋の文字の書いてある前垂れを両手で持ち差し出すと、
そこにお米やらお供えを入れてくださる。
それを滑らせて袋の中に入れるのだそうだ。
お米の一粒もこぼす事が無いように。
そういう所作の一つ一つが美しい。

托鉢の最終日、11月の初めには、雪がちらつくことが有る。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。