Press "Enter" to skip to content

お中日も過ぎて

台風で、交通網はすっかり動かなかったけれど,大きな事故,災害も無く。

キキョウ咲きと同時に植えた朝顔の違う種類がようやく咲き始めた。
もうとっても寒いのだけれど,暑い夏とはまた違った、凛とした表情。

ごうやも、早く蒔いておけば良かった、よしずに涼しげ(寒々しげ)な葉の模様。
もうじき小指ほどの小さい実が一つ。大きくなれるだろうか。。。

実生のリンゴはややか細いが、順調に育っている。
なるべく雨にあたら無いように、強い日差しを避けてきた。
本来寒い場所で育つ物だから、雪で折れないようにだけ気をつければ良いのかな。
皆同じ種だと思っていたら、葉のかたちが一つだけ違うようだ。

切れ目の無いのと、切れ目が大きく入っているもの。
何年ぐらいすれば、花を見ることができるのだろう。。。
————————————–
原発メモ

Be First to Comment

  1. Nikaido Toshie 26/09/2011

    霜月さんへ

    28日頃までは良い秋晴れが続きそうですね。
    冷たい空気は身も心もきりりと引き締まるようです。
    リンゴの花、いつ咲くのか解りませんが、大事に育てて是非花を咲かせたい物です。
    もうこれくらいになれば、土に下ろしてあげたいのですが、問題は場所です。
    まだまだ雪の重みに耐えられそうにも無いし。雪が多い土地ですし。なやみます。

    京都で、ギッター・コレクションの江戸絵画に行かれたのですね。
    今月中に京都に用事が出来たのでわたしも見に行って来ます。
    もう一つ、「織」を極める 人間国宝 北村武資 も見て来ようかな。
    日帰りだからちょっと忙しいですが。

  2. 霜月 25/09/2011

    二階堂寿江 様

    こんにちは。
    こちらへの書き込みは初めてですね。
    お元気ですか?

    台風の大きな被害がなかったようで、本当によかったです。
    秋らしい天候になって気持ちがいいですね。

    朝顔や形の異なる葉・・・
    自然の美しさと不思議を感じます。
    リンゴの花は、桜に似てませんでしたか?
    年月を伴いそうですが、きっと可愛らしい花が咲くんだろうなーと
    想像しています。

    また土いじりしたくなりましたが、
    落ち着いてから・・・になりそうです。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。