Press "Enter" to skip to content

Sympathy for the Devil

 

 

 

原発ルネッサンスと核不拡散

 

本当に、これが

紛争問題の解決のための

平和的な手段となり得るだろうか。

核がビジネスと結びついている限り。

 

平和はどこにあるのか

 

一人と一人なら

理解出来なくても受け入れる事ができる

社会になると受け入れられない事が多くなる

政治を行うと争いになる

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。