Press "Enter" to skip to content

藍絣

 

久しぶりに藍絣に囲まれていた。
(皆作州絣を着ていた。私も借り物で。)

織機に向かい絣合わせをしながら
ちょっと織ってみた。
無性に藍の絣が織りたくなる。

このやや散漫な配置のかめがいい。

DSCN7615

倉吉絣。鳥取短大 絣美術館収蔵品。

Be First to Comment

  1. Toshe Nikaido 2011年2月23日

    junkoさんも、藍の絣すきですか?
    作州絣を育てる会の皆さんが、揃って
    絣のいろいろな物を身につけてたのを見てて、
    老いも若きにも似合うモノだなと感心していました。
    なんで普通に使われなくなったかなと思います。

    藍絣が「民芸品」という特殊なくくりにがっちり入れられたことは
    いま思えば、少し不幸な事だったんじゃないかと思ったりします。
    かと思えば、ホームセンターの作業着売り場に、
    絶対に日本では作れない値段の安いプリントのもんぺがぶら下がってる。
    着物文化をあっさり捨ててしまったから仕方が無い事なのかな。

    そもそも、普段に着たおした絣着物をもんぺに作りかえて着た物であって
    (そうするだけの価値があったから)はじめから絣=もんぺ(野良着)じゃ無かったはず。
    それまで有ったもんぺは縞や無地であって、こんなに手のかかる布をもんぺの形にしたのは。。
    絣のもんぺ=戦争の産物 だろうか?

  2. junko 2011年2月22日

    Ciao そうさん
    やっぱりいいですねー
    藍絣
    心が落ち着くと言うか
    こうなんか、しみじみ入ってくるものがある

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。