Press "Enter" to skip to content

年賀状を出した

nenga2

結局、元旦に書く事になる。なんだかんだといつも遅くなる。
それならいっそ、七草の材料の写真を大写しにした。
もうお餅でお腹がくるしい頃だろうから、ある意味、目の薬になるかもしれない。

お正月に使ういろいろな小道具雑貨を近所のお店やネットで購入したのだが、
ことごとく Made in Chinaの文字に改めて危機感をおぼえる。

  • なぜ日本で「モノツクリ」が出来なくなったのか。
  • 求職しても仕事にありつけない人があふれる都会。
  • 一方で先進技術を支える町工場にはなかなか日本人は居着いてくれない。
  • そして相変わらず田舎には仕事が無い。

元旦夜、NHKスペシャル ニッポンの生きる道 を見る。
「悲観的な議論からは何も生まれない。前を向いて建設的に考えるべきだ」
とノーベル賞受賞者根岸英一博士の言葉で始まる。

Be First to Comment

  1. 七兵衛 2011年1月3日

    あけまして おめでとうございます。
    私も年があけてから年賀状を作ります。
    七草というのは、いいアイディアですねえ!!
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。