Press "Enter" to skip to content

あかん、、、おもいわ

 

そう言うかの様に、ぱったり倒れてしまっている万両。
お正月に使う千両は、早々と救出していたけれど
ようやくつぼみが膨らみ始めた日本水仙が雪の下敷きになっている。
お正月に当てにしていたけど、しょうがないので越前の水仙を仕入れる事にする。
お正月の仏花は松と梅と千両と水仙などを飾るのに梅の枝はまだ切っていない。
早く雪が落ち着いてくれないものだろうか。

クリスマスは年賀状の宛名書きであっという間に終わってしまった。
私たちの年賀状は、いつもしょうがなく年明けに出すのだけど
今年は来年100歳になる老師の分も書く事になったので
(来年からはもう書かないと言い切っているらしい)
最後ならなおの事、なんとか年内に届くようにと必死。
このさい、ついでに自分たちのも元旦に届くように書きましょうかと言う事で、
また今日も一日、宛名書きになるのかなぁ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。