Press "Enter" to skip to content

棉を育てる2010

浜坂の砂地の畑
今年は一番南側。父が前もって肥料をすき込んでくれていた。
いつも通り、砂地は畝を立てず平蒔きにする。大きくなるごとに土寄せする。
いつもは、きちきちに7筋蒔くのだけど、今年は畝の間を広めに取り6畝にした
少しは風通しが良くなって、収穫量も増えると良いのだが。
5月10日 種まき、5月19日頃には芽が出るでしょう。
 

 
田井の山の畑
雨と寒さ続きでどうなる事か。。と言いつつも灰と肥料をすき込んでもらっていた。
13日と14日に分解するポットに種を蒔く。追加16日にも蒔く。
16日にようやく畝を立ててもらう。こっちはやや水が多い土地なのではじめから高畝に。
同時に分解する紙&チャコールマルチを掛ける。中1畝は去年蒔いた花が咲いていたのでそのままに、東西合わせて11畝。相変わらず日当りが悪いが、マルチの効果は出るだろうか。
種まきも遅いし、天候も不安定であまり期待はできないだろう。
植え付けの時、いつもより株間を開ける事を忘れずに。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。