Press "Enter" to skip to content

樟木染木綿:千切巻き

現状で経を一人で千切に巻き取るにはこの方法が一番良いみたいだ。柱にむかって、千切の角を両手で回しながら両足で機の足を押しながら機と自分が近づいて行く。(股関節を脱臼しそうだ)心配していた糸切れは、3度つないだだけで済んだ。これでようやく感じがつかめて来た。(くっきりした縞は予定外でしたが)なにぶん縞も格子も経験が浅くてぼんやりとしたモノしか浮かばないので、目の前に出た物を追いかけている状態。非常に段取りが悪い。絣をずらそうか、緯の糸をどうしようか、また悩んでいる。

One Comment

  1. seedsbook 2010年4月8日

    どんな模様が出てくるのか、楽しみに拝見してます。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。