Press "Enter" to skip to content

弥生

つくし 

3月になる。大根をたくさん頂いたので四つ割り(いや、今年の大根はすごくでかくて六つ割り)にして、ひもを付けて軒にぶら下げたけど次の日から雨。仕方が無いので廊下に入れて扇風機を回す。ついでに洗濯物も扇風機にさらす。そんな事をしてるうちに2月が終わってしまった。寺の用事もいろいろと慌ただしく重なっていた。

散歩から帰ったら上着のポケットから土筆が出てきた。一緒に摘み取ったきれいな色の草はどこかに落としてしまった。春なのに赤く色づいた葉がきれいだったのに。

銀杏の根元にフキノトウが揃って顔を出していた。写真を撮ろう撮ろうとしているうちに開ききってしまったので今日はその辺りのを全部摘んで天ぷらにした。土筆も天ぷらなら袴も食べられるか、、家の周りのつくしが大きくなったら天ぷらにしよう。。。と、、しばらく天ぷらが続きそうだ。

弥生と検索すれば一番に会計ソフトが出てくる。ほぅ〜えらく高価なソフトだ。あ、なるほど、「やよい」ね。。と、感心している場合じゃない。まだ申告書作成コーナーまでたどり着いていない。これを終えないと私にはすっきりとさわやかな春はやって来ない。

One Comment

  1. yu 23/03/2010

    ご無沙汰しております。
    きれいな春の写真がたくさんあって、どこにコメントしようか
    迷ってしまいました^^
    和歌山市では最近つくしを見かけなくなりました。
    フキノトウの天ぷら、未体験なので食べてみたいです。
    季節のおくりものを摘んでいただくって、ありがたいですね。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。