Press "Enter" to skip to content

明日は豆を炒らねば

 

明日の朝は豆を炒らねば。柊じゃなくて、マツ科モミ属モミの木だと思うのだけど。。呪文を唱えながら(呪文も忘れた)ちぎっては入れ、ちぎっては入れ、豆を炒る。枝を何本か用意して、明日の夜枕の下に入れて眠る。この辺でなんて言うのか忘れた。。毎年今日聞いてあさってには忘れている。

追記
イチイ科カヤ属の「かやの木」でした。

One Comment

  1. seedsbook 03/02/2010

    呪文。。。
    思い出してください。
    知りたい。
    木の枝、もしくは葉を一緒に炒るというのは初めてききました。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。