Press "Enter" to skip to content

白菜と塩豚とカブと紫しめじ+長ネギ


三枚肉で仕込んでおいた塩豚が完成した様なので白菜とカブを入れて煮物にしてみる。今日は蕪を頂いたので櫛形に切り、まずは白菜の軸と塩豚と蕪を交互に敷き詰めて蕪がやわらかくなるまで煮込む。塩豚の塩は煮込むと、なかなかいい感じ。白菜の葉と紫しめじを入れてさっと煮込む。隠し味程度に醤油とみりんを入れ、仕上げにネギを入れて、片栗粉でとろみを付けた。

昨日上手くいかなかった天ぷら、多分洗ったあとの水切りも良くなかった。一日台所の窓の側に置いて乾かしておいた。下地に片栗粉を付けて昨日と同じように揚げたらちゃんと出来た。しかし。。。毎日色合いがおなじだな。。。白菜と大根と長ネギは、これからほとんど毎日登場する事になっている。

JUGEMテーマ:日記・一般

2 Comments

  1. toshi 30/10/2009

    いつでもどうぞ。”かに元浜坂”香住鶴あります。箸だけもってきてください。燗冷ましが無かったので、使ったのが”かに元浜坂”です。ちょっともったいなかった?醤油とみりんは要らなかったかも。とろみも無しでいいみたい。お酒と塩豚の塩だけでよかったみたい。豚の切り方も変えた方が良いし。で、又明日も白菜かな。

  2. kabu 29/10/2009

    携帯のメモリ不足で、きのうのメニューをすべて見ることは出来ませなんだが、今日のメニューはまた一段とそそられる。白菜の時季には大量消費のために、豚肉と重ねて調味料は塩だけ…というのをよく作りますが、それの豪華版ですわ、これ。香住鶴持っていったら一緒に食べさせてもらえないかしら。
    (^^)

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。