Press "Enter" to skip to content

月: 2003年6月

生活環境の科学

柿渋で染めた糸を日光に当てること、ほぼ1週間。じわじわと濃度を上げて今ではこんな色に。(最初はこの半分ぐらいの視覚濃度) 柿渋の紙の布を織っておられる方のお話で、染めた糸を日に雨にえんえんと晒して、良…

染色

建染染料のはなし

建染染料は水に不(難)溶で,そのままでは染色しにくいが,その分子構造中に特有のカルボニル基をハイドロなどの還元剤で還元する(これを「建てる」という)とアルカリ水溶液に可溶となる(これをLeuco化合物…

染色

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。