Press "Enter" to skip to content

タグ: 今日のいろいろ

旅に

夕食後、うっかり眠ってしまう。
妙な時間に目覚める。起きるには早し眠るには遅し
しかたがないのでiPhotoを立ち上げてスイスの写真をめくる。
もう5年も前になるんだ。なのにちっとも整理していない。
 
End der Welt / Fin du Monde
マクリンゲンスポーツセンターの道案内の看板が目に留まる。
翌朝 世界の果てを探しに散歩に出た。

知らない場所 鼻の奥につんと来る 不思議な感覚
 
日常より 自分の存在をはっきりと感じるのはなぜだろう
 
知らない人たち 知らない言葉 暮らしぶり
 
その中に入って行きたい衝動に駆られる
 
初めてなのに なつかしい
 
日常は家の中の事でほとんど終わってしまう。
 
終わってもまたすぐ次が始まる日日
 
ぎゅうぎゅうとなにかが詰まってくるから
 
ポンとどこかに行ってしまうのかもしれない。
 
すぐには帰れないところへ。
 
となると、今度は2015年12月か。
 
ふと、いい事を思いつく。
 
旅に出るように
 
散歩をしよう。
 
毎日旅人
 
今日は
 
海へ
 
さて、もう朝です。

 

みかん

ヒヨドリが毎日来ている

メジロやヤマガラも来てくれないかな。

板の上に並べておいたら

一個ずつわざわざ下に落として食べている

こうして餌を上げられるのは

ネコが家から出ない今だけだ

彼女たちは皆

ホットカーペットの上で

毎日こういう状態なのだ

 

雪道

帰るなり、突然、静岡まで放置車両を取りに行かねばならないと言うので、いくら何でも寒波が来てるって言うのに夜中は止めて明日にしたら、それに、お正月から働きっぱなしなのだから、せめて行きは新幹線にすればと説き伏せた。ただし、積載車で往復14時間(スイスに行ける。。)とノーマルタイヤの乗用車7時間と、この時期どっちが安全かと言われればどっちとも言えないのだけど、やや後者の方が楽かもしれない。翌朝6時半に姫路行きに乗って12時半頃には静岡駅に着いて、高速のICに乗ったと連絡が来る。寒波の合間でお天気は今のところ大丈夫のようだ。順調に行けば7時頃に帰宅できる。

5時頃電話が鳴り関宮辺りが吹雪で動けそうにないから迎えに来てくれと電話が入る。スタッドレスタイヤといえども関宮は。。。ループ橋がね。。。けっきょく、少し動けたから、村岡のファームガーデンに来てと連絡が入り少し近くなってほっとして車を走らせる。

春来のトンネル辺りから雪が降って来た。国道は両サイドから水が流れているので雪も積もる事も無くなんとかたどり着く。もし気温がマイナス10℃だったりしたら、こんな水は出たハナから凍ってしまうだろうな。。。そうなると道はツルツルだわ。。。。帰りに交代して走り出した頃には本降りになって来たけど、シャーベットみたいな重い雪だった。

いつも車で移動する人なので、新幹線はとっても新鮮で快適だったらしい。
しかし浜坂〜姫路、姫路〜静岡。距離は三倍なのににかかる時間は同じなんだ。

 浜坂→静岡   2011/01/09(日)
発着時間:06:32発 → 12:31着
所要時間:5時間59分
乗車時間:5時間10分
乗換回数:1回
総額:14,440円
距離:608.7km
■浜坂
|  はまかぜ2号(大阪行)   144.6km   前
|  06:32-09:10[158分]
|  9,350円( 自由席 680円 )
◇姫路    2番線着 [49分待ち]
|  ひかり468号(東京行)   464.1km
|  09:59-12:31[152分]
|   ↓ ( 自由席 4,410円 )
■静岡
 

歩く

昨日は長靴が重くて重くて、向こうずねが棒みたいに突っ張ってしまったので、
新しい長靴を買いに走った。やはり同じサイズでも紳士物は大きくて重いんだ。
どれくらい歩いたか、、、。

最近の携帯は万歩計機能が付いている。でもカメラ付きだと結構重いのが難点。
お正月からずっとお餅の食べ過ぎで体が重い。しかも年末からの慢性的な運動不足。
二日間の歩きも足腰に負担がかかっただけで終わった。。。のか?

明日は七草。食生活を整えよう。

 

今日はお札配り

ウラジロもちりちりになった。今日はお札配りに出かける。
鏡開きも今日なのだけど、余力が残っているかどうだか。。。
カメラを持ち歩きたいところだけど、お札もかさばるので無理。
いい風景に出会ったら、せめて携帯のカメラ取っておきたい。
 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。