Press "Enter" to skip to content

カテゴリー: 藍染

晩秋に夏の名残の緑色~藍色

IMG 3705

IMG 7349

IMG 7351

IMG 3698 1

コリデールという羊の毛を洗い

フサフサをひと束づつ取り分けて緑色で染める

桑の葉から取り出しておいた色素は

2年目なのにまだちゃんと染まった

藍の色も染めてグラデーションにしようか

単色のままにしようか悩む

櫛で梳かして線にを揃えて

ディズという道具で粗糸(ロービングroving)を作り

梳毛糸を紡ぐ準備をする。

 

角帯完成 少し薄手

 

 

「ふさは要らん」とか言われそうだけど、、、水に通したら予定よりやや縮んでしまったので付けておいた。もう少しふっくらとしたものを想像していたが5本では少なかった。手紡ぎ糸ならよかったのかも。織始めの耳の不始末は見ないようにしする。でも最後もあまり変わらないけど。

とにかく糸を倍の太さにしてもう一本を織っている。(けど経糸が足りるだろうか…)

子供会の藍染Tシャツ教室

いくつか細工の仕方を教えてあげて、あとは好きにやってというか言わないうちにもう始めてる。子供の好奇心と行動力と想像力(お母さんも結構こだわって作ってる)のパワーは凄まじい。。液に漬けてと見本を見せてるうちからもうつけ始めてるし。約2時間で完了。

ちっちゃいTシャツは可愛いわ〜

IMG_281520160730子供会Tシャツ

7月の藍染体験

6/27(月) ご夫婦で、今回はご主人のものだけ。綿密に、かつ無作為に。

IMG_2484

7/6(水)大庭地区公民館様 スカーフとハンカチの藍染。右往左往していて写真を撮り損ねる。シルクスカーフのぼかし染めの前にハンカチを一番簡単な染め方で。

IMG_2524

7/22(金) 諸寄地区公民館様 麻生平で暖簾の藍染 板締め絞りで。

IMG_2737

IMG_2707

濃すぎたかなーとか、あなたのいいねとか。初心者が3名いらしたけれど、6名は2度目なので作業は実にスムーズ。板締めの染めはコンパクトで振り回しが楽で出来上がりの完成度も高いのがいい。

今月あと2回 7/24(日)女子会 7/30(土)子ども会 ともにTシャツの藍染

板締めの暖簾がずらりと並ぶ、私にとってはかなり懐かしい風景。ここ仕事場にしたくなるなあ。本当に染めにもってこいの場所です。

講習の参考資料 始まる直前に慌てて作ったため文章少し直す必要あり。苧麻板締めのれん

Tシャツ染めてみよう!の見本作り

 

Tシャツを模様入りで染めるのはずいぶん久しぶりだ。。結構楽しい。昨日の午後みっちり公民館に詰めて試行錯誤。小難しいところは省略して。初めてでもうまくできるように道具を準備。

今日は朝からNご夫妻が仲良く染めに来られた。白い展示パネルに全部並べて、好きな柄を選んだら手順だけ説明して。ちょっとアドバイスしながら後はアレンジご自由で。

IMG_2484

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。