Press "Enter" to skip to content

初寒波と作業場

この冬初めての寒波が来た。浜坂は5cmほどらしい。

棚を作った。書籍コーナーができて、資料探ししやすくなった。作業用の油圧式の昇降テーブルは、2年前からうんともすんとも動かなくなっていたのに、一昨日になって急に動き始めた。なんでかなぁ。湿度かなぁ。気温かなぁ。。理由がわからない。別の足に付け替えようかと思ってたが、解体しなくてよかった。資料を広げたり、織の準備に上げ下げできるのはとても都合がいい。

おおよそ1年ぶりに天井にぶら下げていた糸車を下ろし、座る高さにちょうどいい椅子がわりの茶箱に昇降テーブルを合わせる。これで長時間紡ぐことができる。埃を払い車を回す糸を取り替え、ロウを塗り調整した。柳行李にワタの篠がたくさん作ってあった。紡いだ糸を一個取り付けて紡錘を回してみた。糸紡ぎの動きを忘れてなくて安心した。

ではでは計画を。。。これが一番難しい。

 

外猫・内猫、5匹増えて3匹減った。ねこも生きていくのは、たいへん。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。