Press "Enter" to skip to content

月別: 2013年2月

木六竹八塀十郎/きろくたけはちへいじゅうろう

【木六竹八塀十郎/きろくたけはちへいじゅうろう 】木は陰暦6月に,竹は8月に切るのが最もよく,塀は10月に塗ると長持ちする,ということだそうな。そして「夜空に月のない時期(旧暦の月末)に伐る木や竹は長…

雪曇りときどき晴れ

真っ赤に紅葉していたギシギシもまた雪の中。 今週はじめ頃から咲いていた、オウレン。近すぎてピンぼけ。 七草の、薺(なずな)だと思って食べた草は、帰化植物の ミチタネツケバナだった!  

棉栽培もう一度やって見る。

   棉栽培をもう一年やってみようと思う。今年は少し科学的に。。。 ワタの木は一応ちゃんと育った。実もついた。でも葉が多く実は少なくてまともにはじけない。まいた種の中で、たまたま生えた赤い茎のものは葉…

巨大椎茸と蕗の薹

もうかなり古いからダメだと思っていた椎茸の榾木に、巨大な椎茸が出来ていた。レンズの蓋がだいたい標準の椎茸の大きさだから、5〜6倍は有るだろうか。他にもいくつか大きくなっていたので収穫。でっかいのは焼き…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。