Press "Enter" to skip to content

夏の異変

草取りの途中涼んでいたら10cmほどもあるカエルが近づいてきた。何の用だと思ったら、私の足下のナメクジを食べたかったみたいで、じわじわと近づいてペロリと平らげてもぐもぐしている所。カエル、ナメクジ食べるんだ。。

この夏はおかしな事だらけだ。まだ熟れていないぎ銀杏の実が落果するのが止まらない。毎日毎日銀杏を掃き掃除です。草取りで大変なのに一つ仕事が増えて、しかも、かごが重い。

ネコが次々と脱水症状で、まずは母の所のちゃいろ、二度点滴で回復。ウチのたま、一度点滴で回復。みい、二度点滴で回復。はにゃ、性格が半野良のため捕獲不可能で、激しい嘔吐で転がった後、暗がりに潜んでいたはずが家を出て帰らず。一番体の弱いこげは、どのネコにも近寄らず天井近くで一日を過ごす、脱水症状は無いみたい。毎日皮膚を引っ張って確認している。

ランチュウの真っ赤な方が死亡。水温の急な上昇の為か。。以後水温水質には気をつける。夕方ぬるくなった水を少しすてて、じょうろで新しい水をやるとらんちゅうがうれしそうに泳ぎ出す。

私は、日中の炎天下の草取りはやらない。

追記

体調の悪いまま家を出ていた「はにゃ」が1週間ぶりに帰って来た。ちょっと痩せて。

今日はにゃの事を書いたからかな。 動物とでも、そういう事有ると思う。虫の知らせとかね。

餌、食べられるようであんしん。猫缶をフンパツする。 食べ過ぎないように。

せっかく帰ってきたのだから、いなくならないでよね。

Be First to Comment

  1. Toshie Nikaido 2012年7月25日

    こんにちわ。ありがとうございます。木をつけます。
    そういえば、梅なりませんでした。去年の梅干しを大事に食べなくては。
    草取り、やになって帰ってきた所です。

  2. ふくしませつこ 2012年7月25日

    こちらも今年はいろいろな事が順番が狂っているような咲き方をしたり、果物の実りが本当に悪い。友人のマルメロの木はいつもたわわに実をつけるのに、今年は皆無。
    炎天下には木をつけてください。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。