Press "Enter" to skip to content

木苔-地衣類

  

 

雪の重みで、てんてんと落ちている木の苔を拾っている。

桜の木や杉の木でも「ウメノキゴケ」と言うのだろうか。

なんだかちょっと違う風なものも有る。

地衣類は特殊な方法で良い染料になるそうだ。

でも今はまだ染めたい糸が無いので、とりあえず集めておく。

桜の朽ちかけた幹にも,たくさんの地衣類がはびこっている。

雪を持ったその間から、若い枝が伸び始めている。

 

日本地衣学会 The Japanese Society for Lichenology :: ホーム

地衣類研究会

国立科学博物館-地衣類の探究

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。