Press "Enter" to skip to content

洗う

+染め物のこと

友人の所に有った7年前に染めた暖簾を洗った。

藍染め手防染の青海波の柄は薄くもならずそのままのようだ。

真ん中の一番色の薄い辺りが汚れていて、ごしごし洗ったら

布が頼りなくなってしまった。一方藍に染まった辺りは

色が濃いほど布地は何度洗ってもしっかりと張りが有る。

やはり藍は布を強くするんだな。

それにしても、いっこいっこ違う青海波はややくどい。

そのくせ7分目辺りできっぱりと終わっているのは

そのしつこさに、我ながらうんざりしたのか

筆を持つ手が疲れたのか、忘れてしまった。

ただココで迷った事だけは覚えている。

下絵は無く勢いでロウを置いていた。

+暮らしの事

ところで、そろそろお盆に向かって何かと気ぜわしい。

とうとうココに来て、すっかり要らない物を処分しないと

物が収まらなくなって来た。

もっと余裕の有るときにすれば良いのに。

ぎりぎりになるまで動けない性格は直したほうがいいとおもう。

+植物のこと

朝顔のはなは,最初に一度咲いたっきりちっとも咲かないで蔓だけを伸ばしている。

夕顔もやや同じ状態だが、最近つぼみをつけるようになった。

綿が全滅だった畑に蒔いた大豆は、誰かが新芽を食べていた。

その前に植えた里芋もまだちいちゃな芽がポキポキ折られていた。

芋は食べていないのでイノシシじゃないなと思っていたが、

これは、鹿だな。姿は見ていないけれど。

最近猿も見たし。山の中も食べ物が少ないのだろうか。

+日本の事

神保哲生 2011.7.12 1/2

神保哲生 2011.7.12 2/2

日本の主要メディアが取り上げようとしない領土問題の歴史的な経緯などを検証

孫崎享「日本の国境問題」(ちくま)新書についてなど。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。