Press "Enter" to skip to content

月別: 2006年12月

手に出会う

teaさんの手際の良いスピンドルさばきを見せて頂く。「氣」の行き届いた美しい動き、、まるで楽器を演奏している様だと思った。そう、形で言えば「左利きのチェロ弾き」。糸を引く左手は弓を引く形のようで。。。

彼女から一本のかんざしのような手作りのスピンドルを頂いた。しっかりと目に焼き付けた手の動きを思い出しながら、無意識に動かせる様になるまでしばらく練習です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。