Skip to content →

2006年の綿-梅雨明け間近


記録がひと月も空いてしまった。梅雨の晴れ間に,一度草取りに行き、畝のかさ上げを少しばかりしていたが、驚いた,もうこんなに育ってる。草取りも、畝上げも,父が済ませていてくれたみたい。感謝感謝。

しかし,こんなに育っているとは思わなかった。一番背の高いので110cmはある。早く芽摘みに来るべきだった。こんなに大きくては,台風に備えての支柱もしっかりさせねばならないだろう。。。と、一本の木を触ってみる。結構しっかり根を張っている,そして茎も太い。

Published in 綿 05-08