柄が上向きなので掛け襟の分を別に織らなくちゃいけないことすっかりわすれてた。地糸の一色が足りなくなって急きょ糸を紡いで藍染めして糊付けして、半日つぶれた。

41cm幅で織って縮めて38cmで完成それと、強い糊をおとさねば。だから織りっぱなしでも未完成。市松になるように見せるには、仮でも仕立てなくては未完成。麻の暖簾もあと一日学校で織らねば。。。まぁ~どうしましょ。私がもう一人欲しい。

手紡ぎは一時間できっかり15g紡げるようになったものの、今回は一度に糸準備ができないので紺屋さんにも出せなかったけれど、次回シンプルな絣を織るときは、すべての糸を準備して天野さんに染めてもらおう。少しは紡ぎも上達して、天野さんに見せても恥ずかしくないくらいにはなっているだろうか。。。出来る事なら学校続けたいけど、無理は無理。地道に一人でがんばるしかないかぁ。
ひな型

20090321

JUGEMテーマ:染織