銀杏拾い

いっぱい落ちている様に撮ってみました。いえ、本当にいっぱい落ちてます。写真の奥の奥まで落ちています。お近くの方は(お近くじゃなくても)遠慮せずに拾いににおいで下さい。

絣を織るのと同じくらい地道な作業です。もしかすると、その根気を授かるために、絣を習いに行こうと思ったのかも知れません。ああ、間違いなくそうです。この一粒を拾う事が、庭一面の銀なを片付ける事につながっているという、とっても単純な事がわからないんですよね。ああああああ、そして拾っても拾っても、今年は豊作のようで、きっと後からあとから落ちてくるんでしょうね。。上を見上げるとまだ鈴なりにぶら下がっています。

さてさて、お昼のチャイムが鳴って、犬の「くま」が歌い始めましたので、早速ですが休憩します。

JUGEMテーマ:日記・一般

“銀杏拾い” への2件の返信

  1. TSUKIKOさん、すっかり寒くなりましたね。今日は寒くて銀杏の始末をする気にならなくて、明日はちょっとは晴れるはずなのですが。気合いを入れなくっちゃ。

  2. そうそう、今年は豊作なんですよね。粒も大きいです。
    おつかれさまだす。

コメントは受け付けていません。