鉄瓶の錆び止め、金気止め

うっかり一年ほど使っていなかったら内も外もすっかり赤いさびで覆われてしまった。ちょうど前の日にお参りが有って、ほうじ茶の煮出し殻がたくさん有ったのでお水を入れて煮だしてあげる。こうすればお茶のタンニンと鉄分が結合して表面に皮膜を作りさびが出なくなる。後は、毎日使う事。使った後は水分を蒸発させておく事。詳しくは艸の古物館で。

3日は開山忌宿忌、4日は開山忌。夕方までにお花の準備も済ませて、夜には節分の豆をまき、遅くまであちこち片付けてから御膳の準備をして枕の下に葉を忍ばせて眠ったらすっかり熟睡してしまい寝坊した。準備はすっかり和尚が済ませて既に姿は無し。ああ、立春から、また失敗してしまった。

Comments are Disabled