8日の夕方ようやく機準備が終わり、緯を3本ほど入れたところで、筬通し、右端から23番目めに糸が重複。筬の目に2組の糸が入ってしまっていた。綜絖通し、筬通しのあと、経を千巻(布巻)に張る前に綾を間違えてはいないか確認するが、隣り合う一組だけだとこの時点では解らない事が有る。たいがい数本緯を通して発見する様だ。もう遅いのでこの日は帰宅。今日はよいお天気だったので家事を済ませて学校へ向かう。さっさと直して織り始めた。緯絣初体験。最大生地幅より絣糸の方がかなり長いのは、のり付け時に引っぱりすぎたかも。こまかい部分が染まっていないのは、くびり糸の染め方の失敗。と反省する事ばかり。

ともあれ、自分で染めた糸で絵絣が一つ織り上がったのです。うれし。