茶箱

古くて新しいモノ。湿気と防虫に強い。食品から衣類から精密機器から何でもこなす優れもの。箪笥の様でもあるしテーブルにもいすにもなる強度を持つ。そして、こんなに多機能なのに手頃なお値段なのがうれしい。僧堂の先輩は使用済みの奉書紙(漢詩とか戒名を書いたもの)を貼って柿渋を塗っていたとのこと。

私は織り道具の台にして、糸をいれておこうと思ったのですが、今はお米が入っております。お茶どころ静岡掛川の鈴木製函所様で、いろいろな種類を見れます。

JUGEMテーマ:日記・一般

Comments are Disabled