Skip to content →

糊が効いてないのだ

今日は久しぶりに太陽が顔をのぞかせたので、限り有る日差しを追いかけて、半日も右往左往したのに、まいったなぁ、、糊が甘い。からりと乾くほどの天気でなかった事も原因だろうか。ほぼ乾いているが、日が落ちてしまっては仕方が無いので廊下に干して扇風機で空気をかき混ぜる。寒っ。。

なんせ切れやすい手紡ぎ、綜絖通しの段階で、一度泣きを見てるから今度こそはしっかりしたつもりなのに、しょうふ糊では、だめだったか。強力粉じゃ無いとだめなのかな。シルクの紬糸の場合らしいが、一番糊に小麦粉、二番糊にでんぷんを使うと言う手が有るらしいので、木綿でも試してみよう。

JUGEMテーマ:染織

Published in 絣講習