一つの種がはじけて.白い綿をのぞかせる頃、遅植えの綿の木は少しばかり大きくなって、大きな花を付けるようになりました。たった30cm程の木に、20程のつぼみと今日は3つも開花しています。そして、一番おくの畝に直植えした種が大きくなって、濃いピンクの大きな花を付けました。「緑綿」の木です。まあほんとに立派に育って。。。(涙涙)

小さいけれど、此処まで育つとは考えていませんでした。周りの方々がみ守ってくれたおかげで.私もがんばれました。「見ていてくれる」というのは、花にも伝わるのかもしれないですね。さいきん妙に花が立派です。朝夕が涼しくほんと、実りの秋。。良い季節になりました。

さてさて明日は、お彼岸のお中日です。