染め染め

DSCN0007_4 DSCN0009_4

ぱりっとした晴れた日が続いて何かと計画通りにはかどった。昨日は絣教室で使う染め糸ののり付け。何かにしながら、付きっきりで糸をパンパンとほぐしながら乾かす。裏庭には暖簾の麻を張り日光浴させる。表の庭には移動式の物干に紺色の糸。くるりと回り裏山には柿渋の麻の布。くるくる回りながらも気になるのは羊の毛刈り。。。ちょっと落ち着いたので遅く成ったけど牧場公園にひとっ走り(と言っても20分くらいかかる)着いたらちょうど終わった所。でもちゃんと毛は頂いて来てしまう。感謝感激。牧場公園の展示場には、羊の毛を使った織物が展示してあった。うかうかしている間に先を超されてしまったな。。ま、仕方が無い。もうちょっとまとまってから提案しに行こう。

今日は柿渋の総仕上げをする。柿渋のにおいはもう私は馴れっこになっていてどうも無いのだが、はじめての方にはやはり強烈らしい。無臭に近いものも有るのだけど、色の出方が違うので使わない。なんとかにおいを抑えるのに色の変化に気を使いながらあの手この手を繰り返し、ようやく最終の天日干しをしている。

ああ、本当にさわやかな一日だった。柿渋は今日明日で仕上げをしてしまおう。富士山が一望出来る新しいお家にちゃんと似合ってくれるだろうか。

2 Comments

  1. toshi 2007年5月3日

    はじめまして工房布美人様。コメントありがとうございます。柿渋には良い時期になってきましたね。独特なにおいにも馴れてしまいました。ホームページをお持ちでしたらURLなどお教えください。コメントだぶっていますので一つにしておきますね。

  2. fubijin 2007年5月2日

    私も柿渋染めをしています。工房布美人です。すばらしい作品に感動しました。偶然このブログに出会ったけれだ最高な出会いです。有難うございました。

Comments are Disabled