布とか染めとかあれやこれや

昨日が最終日だった大阪梅田での風水土の展示会に行けずじまいで、どうもすっきりとしない。台風一過で、めまぐるしく変わる空模様。一衣舎さんにお会いしてみせていただきたい布、砧打ちのこと。もろもろ、あれこれ。「今度は無い」と、言い聞かせて来たつもりだけど、最近あれやこれやが後手後手になってしまっているのがいけないのだ。間際になって家業が入るともうお手上げ。最近どこにも行ってない。滋賀県に京都にと、いったい何時から言ってるのだろう。。。あ、春来のそば屋さんもだった。

さてと、店舗用の暖簾の試験染めをしてみる。透ける布は、店内が明るいと、濃い藍の暖簾は、有るのか無いのか全く何も見えなくなってしまう事が有り、少々不安だったが、平糸3本置のもじり織りの布は(画像は横向き)、全面透けるのではないせいか、存在感を持ちながら程よく透けているように感じる。。。が、現場を見てみないと解らないなぁ。と言う事で明日現場に持参する。

JUGEMテーマ:日記・一般

Comments are Disabled