20日豊岡の但馬空港内にある旅券窓口出張所に行く。早々と撮った写真が気に入らなくて今の今まで行けなかった。何を思ったか気ばかり焦り、徹夜明けで撮った写真はあまりの様子で、「これを見せて回るのか。。」と思うと堪え難く、やっと取り直したのだった。
帰り道、とんでもなく細い田舎道で、目の前に群馬県のでっかい観光バスが走っていた。こんな田舎で見るとこと言えば、、あそこだよな。しかしわざわざ群馬からですよ。。。HITOさんげんきですか?と独り言を言う。

と、バスは予想通り、余部の鉄橋の真下の広場に止まった。もう廃止になった鉄橋は未だ堂々として、こういう風景って絵になるなあとつくづく思う。

ご存知の通り、兵庫県は日本海と瀬戸内海にまたがる大きな県で、一番北の地方に暮らす私たちにはとっても不便なのだ。車は姫路ナンバーで、旅券事務所だって神戸まで行かねばならない。幸い但馬空港内に出張所が出来たので1時間程で行けるのだけど、車関係は姫路まで行かねばならない事が多いらしい。

旅券は26日に出来るのでまたこの風景を見に来よう。