Skip to content →

京都です

9号線を京都に向けて走ります。一番きれいだと思ったのは京丹波の里山でした。何が違うのかとよく見ていると、国道沿いに見える里山の手入れが行き届いているのですね。丹波は,くり、松茸、タケノコ、等山の幸が豊かな土地ですから、特に。そして、自然の山の姿を変えていないため、落葉樹が多いので、紅葉の色も豊です。山を切り開いて杉ばかり植えた山とはちょっとちがいます。ふっとね、うんと年を取って,一番最後に静かに暮すのは,こんな風景の山が良いかな、、、等と思ったりしました。

遅くに家を出たので、京都についたのは午後一時も回っていました。始めに言った染めやさんで、何年ぶりかに以前の会社の社長と奥さまに会いました。お二人と再会するのはこれで2度目。静岡に行く前と、2年後帰り再び一緒にお仕事をさせて頂いた時と、そして今日。その後で、同じ頃にテキスタイルをお願いしていた染めやさんと会い,焼き鳥を食べながらあれやこれや。今まで歩いて来た道と,これから歩いてゆく道と。。。

それと、もう一つ、やっとこさ # 手染メ屋 #さんに行ってきました。ああ、写真を撮ってくれば良かった。「オガT」(オーガニックTシャツの略)のふっくらと柔らかい事ぜひ現物を触ってみてほしいです。自然で強い色のTシャツが白い壁に映えて。(カネゴンのTシャツの大人版が出来たら連絡ください)ショップと同じフロアに,おなじ広さの染色場と、古い町家の屋根に干した柿渋のスニーカーと。ああ、そうそう、あの屋根の画を撮りに、また伺います。

Published in 今日のいろいろ