小芋の皮むきも、糸作りも、骨が折れる。。ホネガオレル。

同じ姿勢で皮むきしていたら骨がググッと張ってきて

重みを支え切れなくなりそうな感じ。。。

そうかこれが『骨が折れる』ってコトなのかな。。。

とか、どうでもいいことを考えながら

また黙々と皮をむく。

切れない包丁で、ツルツル滑る小芋は

だから切れない方が私の場合安全なのだけれど

それはつまり、ホネガオレルと言うこと。

糸績みは、根気を持続させるのが難題なのだけれど

メンタリストを1〜7シーズン行ったり来たりして見ながら

なんとか継続している。

しかしながら、この糸は乾くと、

つないだ端からプチプチ切れるので

『骨折り損のくたびれ儲け』

ということになるのかもしれない。