たぶん。。

お昼に部屋でパソコンに向かっていると廊下で聞き慣れない音がしている。
かしゃかしゃトントンカシャトンカシャトン。。。。って、なに?
トントントンなら猫がごはんを食べにきている音だけど、かしゃかしゃってなにさ?そっと廊下に出てみると、見慣れないおしり。すぐに逆から回ってそっとドアを開けて顔を確認する。夜行性で見えないのかこちらに向かってくる。しっしとゆっくり追いかける。いけない、私の部屋に入ってしまった。あわててこらこらと呼び止めるとのこのことこちらに向かって出てきた。えらくゆっくりと出口を探してようやく外へ出た。しばらくして外を見ると、野良猫のどらのお茶碗のそばでぬくぬくとひなたぼっこをしている。先回りして入れておいた食べかけのリンゴを食べてほっこりしているらしい。それは、昨日裏庭で私の前を横切った、半分毛の無い生き物。此処数年すっかり見かけなくなった狸と思われる。何年か前病気が流行ったらしく皆毛が抜けてすっかり居なくなってしまった。家の中まで入ってくるとは、困ったものだが、けなげに生きていたことが、なにやら愛おしくてつい甘やかしてしまった。

しかし、、狸で良かった。(熊が入ってきた家も有るから)ただ、臭いのと、病気が心配なのでそこら中消毒して回った。(アルコールじゃあ効かないかなぁ)ちなみに、「かしゃかしゃっ」てのは。廊下で前足の爪が滑る音で「トントン」ってのは後ろ足の音。いくら夜行性で見えないとは言えやけに動きがゆっくりなのはきっと年寄りなのだと思う。数年前に最後に見た、丸裸の狸に似ている。

今夜は冷えるらしい。多分縁の下で丸まっているのだと思う。

JUGEMテーマ:日記・一般

Comments are Disabled