かわすそまつり

夕方明るいうちに出直し。鈴を鳴らすのも(鈴と云うのでしょうか?)かしわ手を打つのも、何十年ぶりだろ。お旅所の位置は砂の浸食で河口からちょっと離れてしまった。でもちゃんと岸田川の方向を向いて建てられている。川下、かわすそまつり。疫病を封じ込めるため、スサノウノミコトがお出ましになる。

今年は麒麟獅子にお会いしていないのでちとさみしいので、町の画像をちょっと拝借。
何度見てもほれぼれする。

台風の雨で花火は明日16日の海の日に順延となった。 明日は夕方4時過ぎ頃から御旅所で奉納がいくつか有り、その後、順にお旅所を出られて宇野神社に帰られた頃の花火大会となるらしい。川下大祭の詳細今年の予定

Comments are Disabled