かき餅を切る

17日に始めて、ぼちぼち19日までかかって搗いたお餅をやっと切り始めた。作業場の片づけを挟んだため、ちょっと時間をおきすぎたので固い。ただいやに暖かいのは、刻んで干した後カビが来るのが心配なので固めの方が少しは安心。少し気温も下がって来たもよう。(それにしても、今日も雨、本来なら雪のはずなのだが。。)

相変わらず色々なかき餅が出来ている。毎年気まぐれに作るものだから。今年はお抹茶を多く作った。お茶には抗菌作用が有るから、カビを押さえてくれるんじゃないかと思ってのこと。全体にアースカラーだな。赤っぽいのは「黒米」きれいなみどりはお抹茶でその前のは写りが悪いが深緑の蓬だ。黄色はクチナシ。菜切り包丁を両手で持ち大まかに切った後、「餅きり機」で薄く一枚ずつに切る。

Comments are Disabled