おばあちゃんの庭

雪の下で倒れても咲いていた水仙を生けた。ここの庭にはいろんな植物が植えてある。以前はおばあちゃんが一人で暮らしていたそうだ。亡くなられて空き家になってもおばあちゃんが植えたであろう花がこうして今も咲いている。今は紅白の椿が咲いている。ドングリもある。梅もある。柿もあれば、カリンもある。夾竹桃、橘擬(タチバナモドキ)はピラカンサスといった方がポピュラーだろうか。そうだ、せっかくここにいるのだ、此処の植物で染めようと思いつく。樟の木の染めのきりが付いたので、ちょうど大きくなりすぎた夾竹桃の枝を切ることにした。。。いや、やはりまずは、梅の選定とタチバナモドキかな。キョウチクトウはちょっと毒性が心配だ。

Comments are Disabled